プロバイダーの比較、情報サイト「プロバイダー7」

プロバイダー7 > 特集「プロバイダーって何?」

特集

特集

あなたは「プロバイダーって何?」と聞かれて、きちんと答えられますか?

プロバイダーと契約しなければ、インターネットにつなげない。
このくらいの知識なら、一般的になった現在。でも、プロバイダーとは一体何のことなのか、よくわからずにインターネットを利用している人も多いのではないでしょうか。

providerは「提供者」と訳すことができます。そしてインターネットの世界でのプロバイダーは、インターネットサービス・プロバイダー(ISP)のことを指しています。

インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)とは何か?

「インターネットサービスを利用したい人のために、インターネット回線につないでくれる業者のこと」です。
少々ややこしいのが、プロバイダーと回線事業者は別だということ。プロバイダーはあくまでも接続を手伝ってくれる業者。回線自体はどこか別のところ(たとえばNTTのBフレッツ回線)から提供してもらっている場合があるのです。
法律上も、プロバイダーは、第一種通信事業者(自社で回線設備を持ち、サービスを行う事業者)か、第二種通信事業者(第一種通信事業者から回線を借りてサービスを行う事業者)に分類されています。

たとえば、DTIによる光ファイバー接続の場合

DTI自体は、プロバイダーです。ただし、同じDTIが提供するサービスでも、NTT、KDDIという風に、利用できる回線は2つ以上あります。回線によって、利用できる地域、値段、サービスの内容は異なるので注意しましょう。

DTIによる光ファイバー接続

回線事業者でみるプロバイダー

プロバイダーは、回線への接続以外にも、メールアカウントの作成、ホームページ容量の貸し出し、セキュリティ対策の実施など、ユーザーが快適にインターネットを楽しむための各種サービスも提供しています。

プロバイダーの選び方
 
 
運営会社・お問合せリンク集プライバシーポリシー利用規約 © FullSpeed Inc. All Rights Reserved.